「タクシー乗務員だから知っているおすすめの〇〇 vol.44」こんなところに「 三葉葵の鬼瓦」

おそれ多くも三葉葵のご紋の鬼瓦が有るのは、松島町2丁目と3丁目の堺、旧千代橋の西側です。私どものタクシーは、いつも松島刑務所から東への旧道を利用しています。(松島町・木太町のお客様には、この道を通る様に心掛けています。この道を知らないとお客様にお叱りをうけることもある道です。)

この旧志度街道に高松藩の船番所として、江戸末期に建てられ、そのまま残る貴重な建物があります。

近くには、昼食に週4回は来ているうどん屋「ぽん太」があり、他のドライバーもよく見ます。

うどん屋さんの東の交差点に有る御坊川の建物が江戸時代高松藩の船番所です。

 

御坊川の旧千代橋。江戸時代には、この川を船で渡って志度へ行っていたんだと思われます。近くまで来たら、是非、おそれ多き三葉葵のご紋「鬼瓦」を見られてはいかがでしょうか。

「タクシー乗務員だから知っているおすすめの〇〇 vol.43」日本を代表する橋「瀬戸大橋」30周年

今年、瀬戸大橋は開通30周年を迎えました。

香川県民にとっては、当たり前の風景ですが道路鉄道併用橋として現在でも世界最大級を誇り「日本の20世紀遺産20選」に選定されています。

 

瀬戸大橋記念公園内にある瀬戸大橋タワー地上108mまで回転しながら上昇し、視界の良い日には、美しい瀬戸内海の島々や讃岐平野を360度一望できます。

瀬戸大橋記念館では、完成までの長い道のりを映像や動く精巧な模型で展示紹介しています。開通30周年を機に歴史を振り返ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

「瀬戸大橋開通30周年記念花火大会」

坂出港で中四国最大級15,000発の花火が瀬戸内の夜空を彩ります。

開催日時

平成30年8月11日(土曜日)20:00~21:00

荒天の場合は8月19日(日曜日)に延期