高松駅からタクシーで15分~20分くらい、花園交番の東の信号から南に走り、長尾街道までの間に「居酒屋 明」があります。居酒屋といっても焼鳥屋です。お店の左右には僅か150mくらいの間に数件の民家、屋根の崩れた空き家、墓地があり、その中に一軒だけ派手なネオンのお店があります。そのお店が「居酒屋 明」です。

 

 

 

お店はカウンター7席と座敷に8名くらいが座れ、無口なご主人と愛嬌がある奥さんで仲良く営業されています。

 

「明」のねぎま、つくね、かわ、軟骨等々の焼鳥は絶品です。軟骨はコリコリした食感で食べやすく、つくねも大玉でコリコリしていて焼鳥好きにはたまりません。このお店が美味しいのも当然で、開店前にご夫婦が新鮮な鳥を1本1本串に刺して真心を込めて準備をしているのです。

 

 

その他、このお店の名物は山芋の鉄板焼きです。ふわふわの食感で絶妙な味付けがやみつきになってしまいます。また、じゃがバターや焼きおにぎりなど何を食べても美味しいです。

 

 

屋根の崩れた空き家や墓地の横で少し入りづらいですが、焼鳥好きにはたまらない店ですので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

居酒屋 明

住所:香川県高松市花園町1-14-15

電話:087-863-0015

営業時間:18:00~

定休日:日曜日、祝日
※お店の情報は取材時のものです。

-->