高松駅からタクシーで約20分、源平合戦で有名な屋島の「新屋島水族館」を紹介します。
国内でも珍しい、標高約300メートルの屋島山上にある水族館です。
決して大きくない水族館ですが、130種類もの生き物を近くで見て触れられるアットホームな水族館です。

入館してすぐの所にイルカの水槽があります。
ここで行われる【イルカショー】は、水族館でも人気のイベントです。
シーズンごとにテーマを変えて行われるので、何度見ても飽きずに、大人も子供も楽しめます。
イルカのダイナミックなジャンプなどのパフォーマンスはもちろん、水族館のスタッフの方々の迫真の演技は
本格的な舞台さながらで必見です!

 

 

他にも様々な生き物を間近で見たり、触れ合ったり出来るのも、この水族館の魅力です。
日本では屋島と沖縄の水族館でしか見られない絶滅危惧種の【アメリカマナティ】もいます。
ヒトデやナマコに触れたり、カメやカワウソにエサやりも出来ます。

 

 

水族館で楽しんだ後は、歩いて5分ほどの所に、瀬戸内海を一望できる展望台があります。
多島美と高松の中心街も観られ、時間を忘れてゆっくりしたひと時を過ごせます。
夕暮れ時にはサンセットスポットとしてもオススメです!

屋島山上へ行ったことの無い人はもちろん、しばらく訪れていない人も、是非屋島へ足を運んで屋島の魅力を味わってみて下さい!

新屋島水族館
【住所】香川県高松市屋島東町1785-1
【電話】 087-841-2678
【営業時間】9:00~17:00 (最終入館 16:30)
【休日】年中無休
【入館料金】大人1,200円・小人(3歳以上)500円・高齢者(65歳以上)700円
【駐車場】有り(屋島山上駐車場)
【ホームページ】
http://www.new-yashima-aq.com/newYAQ/home/home.html

-->