おそれ多くも三葉葵のご紋の鬼瓦が有るのは、松島町2丁目と3丁目の堺、旧千代橋の西側です。私どものタクシーは、いつも松島刑務所から東への旧道を利用しています。(松島町・木太町のお客様には、この道を通る様に心掛けています。この道を知らないとお客様にお叱りをうけることもある道です。)

この旧志度街道に高松藩の船番所として、江戸末期に建てられ、そのまま残る貴重な建物があります。

近くには、昼食に週4回は来ているうどん屋「ぽん太」があり、他のドライバーもよく見ます。

うどん屋さんの東の交差点に有る御坊川の建物が江戸時代高松藩の船番所です。

 

御坊川の旧千代橋。江戸時代には、この川を船で渡って志度へ行っていたんだと思われます。近くまで来たら、是非、おそれ多き三葉葵のご紋「鬼瓦」を見られてはいかがでしょうか。

-->