今年、瀬戸大橋は開通30周年を迎えました。

香川県民にとっては、当たり前の風景ですが道路鉄道併用橋として現在でも世界最大級を誇り「日本の20世紀遺産20選」に選定されています。

 

瀬戸大橋記念公園内にある瀬戸大橋タワー地上108mまで回転しながら上昇し、視界の良い日には、美しい瀬戸内海の島々や讃岐平野を360度一望できます。

瀬戸大橋記念館では、完成までの長い道のりを映像や動く精巧な模型で展示紹介しています。開通30周年を機に歴史を振り返ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

「瀬戸大橋開通30周年記念花火大会」

坂出港で中四国最大級15,000発の花火が瀬戸内の夜空を彩ります。

開催日時

平成30年8月11日(土曜日)20:00~21:00

荒天の場合は8月19日(日曜日)に延期

-->